俳優

【中川大輔】美大卒でイラスト作品画像まとめ!絵がうまいと話題に⁈連載マンガも

中川大輔 美大卒

中川大輔さんは2016年メンズノンノオーディションでグランプリを獲得し芸能活動をスタートしました。

最近では俳優業にも力を入れていてドラマ、映画にも出演し注目度No.1。

高身長の塩顔イケメン、加えてイラストも得意ということで話題に。

得意のイラストや漫画をまとめてご紹介していきます。

まずは中川大輔さんは有名美大卒とでもあるということですので、まずはプロフィールから見ていきましょう。

中川大輔さんは優秀な美大卒⁉プロフィールも紹介!

中川大輔 美大卒

プロフィール

生年月日:1998年1月5日

出身地:東京都

身長:184cm

血液型:B型

趣味:ラジオを聴くこと 読書

特技:絵を描くこと 模型製作

スポーツ:バスケットボール

中川大輔さんは2016年第31回集英社メンズノンノモデルオーディションでグランプリして芸能界へ。

2019年『仮面ライダーゼロワン』で迅 / 仮面ライダー迅役として出演し話題になりました。

中川大輔さんが通った武蔵野美術大学は難関大学⁉

中川大輔さんは2020年に武蔵野美術大学を卒業(専攻は建築学科)しています。

この武蔵野美術大学は通称”ムサビ”と呼ばれ、もう1つの有名な多摩美術大学、通称”タマビ”と並び、美術界の早稲田大学、慶応義塾大学といった位置付けなので、美大の難関大学に通われていたということになりますね。

3m60cmある細い角材を30本使ってグループで構造物を作ったり、そういう授業が一番楽しいですっとインタビューで語っていて、生粋のアーティスト肌の一面もあるようです。

現在メンズノンノウェブサイトで漫画「実践!中川奮闘記」を連載中ということで、まずはこの連載中のイラストをみてみましょう。

中川大輔さんの本格的すぎる連載マンガ「実践!中川奮闘記」はこちら

中川大輔さんが連載漫画を描くことになったきっかけは、モデルとして入った時にメンズノンノに連載漫画を見つけ、「この枠を自分がやってみたい!」と思いついたことからだったのだとか。

ちょうど週刊少年ジャンプで新人賞を募集中で、「入賞すればきっと漫画連載のきっかけになる!」と考えてジャンプの編集部に自ら作品を持ち込んだそうです。

3回ほど持ち込み、結果、全然面白くなかったようで……残念ながらジャンプでは不採用となりましたが、それをきっかけにメンズノンノでルポ漫画をかくことになったのでした。

その連載中のルポ漫画を見てみましょう。

メンズノンノウェブサイトに掲載中の様子はこちら。↓↓↓↓中川大輔 美大卒

内容は自らが突破した2016年度のオーディションを振り返るというもの。

現在メンズノンノウェブサイトでNo.1~No.11まで連載中(不定期)です。

目次はこのように掲載。↓↓↓中川大輔 美大卒

「実践!中川奮闘記」より No.2はこちら↓↓↓↓
中川大輔 美大卒 中川大輔 美大卒 中川大輔 美大卒 中川大輔 美大卒

中川大輔 美大卒このように中川大輔さんが描く漫画「実践!中川奮闘記」は『少年ジャンプ』編集部の監修も受けての本格的すぎるマンガだったのですね。

現在メンズノンノウェブサイトでNo.1~No.11まで連載中(不定期)です。

次に他のイラストなども見てみましょう。

中川大輔さんは絵がうまい!イラスト集まとめはこちら

中川大輔 美大卒

インタビュー時にリクエストされ1分でササッと描いたイラスト↓↓↓↓

中川大輔 美大卒 中川大輔 美大卒 中川大輔 美大卒 中川大輔 美大卒

イラストの他にも自身のインスタグラムには美大生の時に描いたというこんな油絵も。↓↓↓↓

中川大輔 美大卒

このように中川大輔さんはイケメンでイラストも描けると話題に。

写真は武蔵野美術大学を卒業した時のものです。↓↓↓↓

中川大輔 美大卒

まとめ

中川大輔さんが描いた漫画は、ご自身の実体験をもとにしたストーリーも興味深いですし、イラストもしっかりしていますので楽しめる作品になっていることが分かりました。

その他のイラストや油絵も中川大輔さんの魅力が詰まっています。

今後モデル、俳優としても活躍する中、そのマルチな才能に魅了されファンが更に増えていくでしょう。